「ビフィコロン」お試しモニター500円 腸内フローラ改善直接大腸まで

最近何かと話題になる腸内フローラですが、テレビや雑誌等の話題でヨーグルトを食べることを推奨されている記事が多いですね。

ただし、人にもよるのかお腹の調子がよくない方もいます。

おならが極端に増えたり、臭いがあって下痢みたいになってしまう、このままヨーグルト食べ続けたほうがいいのか迷いますよね。

便秘や下痢を繰り返す自分も昔からお腹の調子がいいほうではないので、なにか腸内環境・腸内フローラを簡単に整腸できないか悩んでいます。

腸内フローラ改善に直接大腸まで生菌のサプリが通販でお得な【ビフィコロン】

皆さんも良くご存知の日清製粉グループの日清ファルマから発売されています。【ビフィコロン】。

ヨーグルトをいっぱい食べて腸内フローラを増やし、お腹の調子を良くしたいと思っているが効果が全く感じられない方。

確かに食後デザートにとてもいい食材です。

今回日清ファルマから【ビフィコロン】500円(税込)14日間分のモニターを募集しています。
モニターですので、申し込みしてからお試ししてアンケートに答えるだけですので簡単です。

でもなぜヨーグルト食べてもお腹の調子よくならないの?

ヨーグルト自体は、胃を通るまで生きたビフィズス菌が多く入った食品です。
ビフィズス菌は善玉菌ですので、腸にいいはずです。

当たり前ですが食べ物は口から胃に送られます。この胃の胃酸によって、最近やウィルスと共に活性化する善玉菌も殺菌してしまいます。

胃酸を通り抜けて腸にたどり着く菌も少なからずいます。その菌は細胞分裂によって短時間のうちに増殖し腸内にいる仲間の菌と共に働きを助けます。

それじゃ、胃で死んでしまった善玉菌は無駄死になのか。無駄死にではなく、善玉菌が住み着いた溶液が腸に届くと善玉菌を増やすことがわかっています。

生きた善玉菌を取り入れる→「プロバイオティクス」・・・味噌・納豆・お漬物等の発酵食品

善玉菌のエサとなりその働きを助けるもの→「プレバイオティクス」・・・ヨーグルト・オリゴ糖など

つまり「プロバイオティクス」と「プレバイオティクス」の二つがそろって腸内の善玉菌増えるのです。

ということは、ヨーグルトを食べて腸内までかろうじて少なく届いた善玉菌や死んだ善玉菌もエサとなる


「プロバイオティクス」がほとんどないからヨーグルトを食べただけではお腹の調子良くならないと言える
でしょう。

ヨーグルトはいい食材だけど...。

プレバイオティクスとしてヨーグルトは大変いいものなのですが、過剰に食べ続けると糖分や脂肪分の多い食材なのです。特に中高年は気をつけなければなりません。
ヨーグルトの善玉菌は腸まで届きにくいため、相当量毎日ヨーグルトを摂取しないいけません。

生きた善玉菌を直接大腸まで届けると...。

生きた善玉菌を大腸まで届けることができ、善玉菌のエサとなるヨーグルト・オリゴ糖があれば明らかに腸内フローラの構成が善玉菌が多くなります。

そして日和見菌も善玉菌が多くなれば、善玉菌に加担して悪玉菌はどんどん縮小されます。

しかし勘違いしてはいけないのが悪玉菌です。実は悪玉菌はゼロがいいかというとそういう訳ではありません。

たとえばO157のような病原菌の異物が腸に入ってくると、この悪玉菌はO157という異物を攻撃するのです。言ってみれば腸内での必要悪といったところでしょうか。

善玉菌>日和見菌>悪玉菌(少々)

こんなバランスがいいのです。

簡単に生きた善玉菌を届けられます

【ビフィコロン】は大腸まで生きた善玉菌(つまりビフィズス菌)を大腸まで送り届けるために、日清ファルマで特許取得のカプセル2層構造で
胃の胃酸と、小腸の胆汁という難所を通り抜け、大腸まで届き善玉菌が大腸までいきわたるのです。

ここで大事なのは、善玉菌のエサとなるヨーグルト・オリゴ糖の摂取も必要です。
別売でオリゴ糖だけでも販売されていますが、自然に摂取するのが一番いいですね。

ちなみにオリゴ糖を多く含む食品は、

大まかにいうと、
大豆類、タマネギ、ジャガイモ、にんにく、とうもろこし、アスパラガス、ゴボウ、バナナ

バナナやヨーグルトにハチミツを入れて食べれば腸も喜びます。

【ビフィコロン】口コミ

ビフィコロンですが、実際の口コミはどうなんでしょう。

便のにおいが臭くない!

この【ビフィコロン】ですが、

①腸内のビフィズス菌占有率が増加
②排便回数の増加
③便のニオイ(アンモニア)が減少

腸内フローラが正常な状態(つまり善玉菌が腸内で優位)ならば、オナラのきついニオイが減るというわけです。

これは特に女性にとって、とてもありがたいですよね。

腸内フローラが健全な状態ならば便秘や下痢といった不調が減るのは当然です。

公式ホームページはこちら

腸内フローラは日々の生活次第!数日で正常になる!

今回の【ビフィコロン】は14日分1日1カプセルをお茶やコーヒーを飲みながら(医薬品ではなく機能性表示食品ですので安心です)
気楽に飲めますし、バナナやハチミツなどオリゴ糖を含んだ食品、味噌や納豆を日々摂取してくると腸内フローラの勢力図は変わってくるはずです。

たとえこの500円モニターで結果がでなくても、アンケートを書いて返信すればいいだけですから気楽に申し込めますよね。

とっても自分の体に合えば、定期購入で初回半額2160円(税込み)送料無料のコースもあります。
定期コースを希望される方はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする